This Archive : 2008年06月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨と食欲   全国の気象予報士さんへ・・・

2008.06.29 *Sun*
雨が降りそうだったので
散歩を・・・と思っていた矢先 湿気た空気の臭いがした

あー
また 間に合わなかった・・・
幸い 散歩の準備は何一つしていなかったため
があらには 悟られることもなく 飼い主の心の中で 
散歩モードは静かに終了する

こんなことが この1ヶ月間 何度あっただろう
しかも
5月末の避妊手術から 体重増加に神経をピリピリさせているソラシロ
実際は ほとんど問題はないのだが
運動量が予想より減っているため
心なしフードは少なめ・・・
おやつにいたっては
排泄後のニボシ1本が日に2.3回あるのみ

あわれな があらだ




ブログを書き上げながら
ふっと があらをみると 窓際を見上げている
そう
こんな感じで
27-3.gif

この時は 木に虫をみつけていたのだが
まさにこの顔のように窓際を見上げている
その視線の先には











27-7.gif

∑( ̄[] ̄;)!!!









全国の気象予報士さん
梅雨明けはいつですか?
雨が続くと言うことは 別な意味で
うちの ワンコにとって 死活問題です・・・
がんばれと一押し お願いします
スポンサーサイト

ご無沙汰してました!!

2008.06.27 *Fri*
なんということでしょう!
1週間もさぼってしまった・・・
なぜかというと
雨でランも行けず
釣輔の休日出勤も続き
全く どこへも行けなかったソラシロ家

ネタが切れてしまった(-_-;)

これではいけないと
今日はランに行き 写真をたくさん撮ってきた

ふふふ v( ̄∇ ̄)ニヤッ
ソラシロ デジイチの望遠レンズを買ってしまった
調子に乗って たくさん撮ったどーーーっ(≧∇≦)b

27-10.gif

本日の パートナー♪
チワワの・・・
チワワの・・・・・
・・・・・・・
・・・・・







ごめんなさい
お名前 忘れてしまったみたい・・・
確か 5ヶ月の女の子 まだまだパピーちゃん

チワワちゃんとは最悪の相性だったがあら
この仔ともう1匹のチワワちゃんとは 仲良く遊ぶことができた
とっても人懐っこいかわいいワンちゃんだった

27-12.gif

3匹で楽しく追いかけっこ

明日から また雨だと言うソラシロ地方
しっかり 走りこんだ3匹だった







ずいぶんとさぼってしまいました
なんやかんやと忙しいこともありまして・・・
またボチボチ 書いていきますので
どうぞよろしくお願いします

息子徒然日記  ==傘

2008.06.18 *Wed*
本日 犬ネタありません



今日は我が子の話ではなく
友達J君の話

J君 小4
運動神経抜群!!
ダンスのレッスンにも通っている
お母さんの趣味がよいので
洋服なんかも 垢抜けている
が いかんせん 元気がありあまっているため
おふざけが過ぎる事もしばしば(^_^;)
ソラシロも何度 叱ったことか

ある雨の日
ソラシロ 車に息子を乗せて帰宅
すると前にJ君とその友達T君
J君 傘を差しているにもかかわらず ずぶ濡れ
T君 傘もささずに 側溝をまたいで立っている

「なにやってんの?」 とソラシロ
雨は だんだんひどくなる

T君「傘が 流れてん」

はっ? 流れた??
よく見ると J君の差しているのはT君の傘
そしてJ君 泣いてる・・・

「流れたって どこへ?」
T君「溝に落ちてん J君の傘 そんで 流れて行ってしまってん」
J君「取ろうとしてんけど 鉄板 動かへんねん・・・ヒック ヒック(T_T)」

よくよく話を聞くと
J君 手が滑って 傘が溝に落ちたらしい

ソラシロ地区はお山の上
道は全て坂道なので 雨の日の側溝は全て 激流と化す
その激流に落ちた傘は 瞬く間に流されていき
側溝を蓋している鉄板の下に入り 取れなくなってしまったと言うのだ
側溝の蓋は 今でこそ メッシュタイプのものが大半をしめているが
ソラシロ地区はまだまだ古い御宅も多い
その側溝は昔ながらの茶色の鉄板で蓋をされていた
しかも3,4枚連続で敷かれ その御宅の駐車場の入口になっている
子どもはおろか 大人のソラシロにも動かせそうにない

2人の手は 鉄板を動かそうと隙間に指を入れたようで真っ黒になっている

「これは 大人でもあげられへんくらい重いから 2人とも もうやめなさい」
J君「でも・・・傘・・・」
「どうしても その傘 取りたいんやったら雨が上がってから お母さんと一緒に来て
ここのおうちの人に『傘とらしてください』って言わないと 今は車も来るし雨もどんどん
ひどくなるから 無理や」
T君「そうやな・・・ボクらでは無理かも・・・」
J君「でも・・・俺の傘・・・」
「ほら!Jはおばちゃんの車に乗って。おうちまで送るから。Tも風邪ひくからもう帰りなさい
Yはもう家 着いてるんちがう? 1人が帰って もう1人がこんなに遅かったら お母さん心配するよ」
(T君にはY君という兄弟がいる)

そう言うと J君はT君に傘を返し 車に乗り込んだ
T君に早く帰るように言ってソラシロは車を出した

車中 ずっと泣いているJ君
J君「わざとじゃないねん・・・手がすべって・・・」
「なにも 誰もわざとなんて思ってないやん。そんな泣かんでも大丈夫やんか」

なぐさめながら なんとなく違和感を覚えるソラシロ
なぜなら
傘くらい(いえいえ もちろん傘は大事ですが)のことで 
この 元気印のJ君がこんなに泣くか!?
彼が まともな傘をさしている姿なんか 入学してからみた事ない
だいたい この大雨の中
なんで 手がすべる?
普通に差していて 手が滑ったとしても 傘は開いているのだから
側溝にスッポリ入るはずがない
絶対に 大雨がうれしくて
傘をたたんで振り回しながら歩いていたに違いない
雨で手も濡れてるもんだから 
振り回してスポ抜けて 溝に落としたんだろう

ひっくひっく泣いてるJ君
「もー 泣かんでもいいってば ちゃんと話せばお母さんも怒らへんよ」
と 言ったソラシロ

するとJ君

「だって・・・だって・・







あれ 






最後の1本やってんもん・・・







━━Σ(゚Д゚|||)━━!!
そーゆーことね・・・





このままJ君を送ったソラシロ
そりゃ 最後の1本だったなら
お母さんに釘をさされていたのかもしれませんね
「あんた! この傘 壊したりなくしたりしたら もー知らんで! もー買わへんからな!!」
くらい言われていたのかも知れませんね。
それにしても 傘 何本 こわしたんでしょうか?J君(^_^;)

カリッ♪

2008.06.17 *Tue*
sasami.gif

先日 思い立って ササミジャーキーを作った

茹でないバージョン

スライスしてオーブンでじっくり焼くだけ

これ・・・

おいしい v( ̄∇ ̄)ニヤッ


味付けは一切しなくても 噛めば噛むほど じゅわーっと

旨みが!!!!

おいしかった(^^♪




あっ!

もちろん これ があらのおやつ♪

みなさん お試しあれ!





これ ビールのおつまみにもいいですよ
があらもすごくおいしそうに食べてました
高タンパク低カロリー 
ダイエット中でも大丈夫かも

息子 徒然日記 その2==うれしいコトvsへたこいたーコト

2008.06.16 *Mon*
本日 犬ネタありません



5月も末のある日
いつものよう息子を迎えに行くと
「今日な!事件あったで!!」と元気の良い息子
聞くと ナント!HちゃんKちゃん姉妹が来ていたらしい
2年ぶりに日本に来て 学校に遊びに来ていたのだ
「よかったやん!」というソラシロ
すると息子
「でもな・・・もう1個 事件あってん」とテンション下げ下げ
聞いてみると それはもう 神の逆鱗に触れたも同じくらいのできごとが・・・(-_-;)

4年生になって息子のお手伝いをしてくれるA嬢
しっかり者で大人顔負けの正論で論破してくることもしばしば
お勉強も運動も抜群にできて 音楽の才能はピカイチ
まるで母か姉のように息子の面倒をみてくれる
ちょっとこわいけど 自分よりも小さいものや弱いものを
思いやる心の優しい女の子だ
お顔も かなりの美人♪
(美人に縁のある息子なのだ)
教室移動の際
車椅子を押してくれるのも もっぱらA嬢だ

Kちゃん姉妹が来た日
授業を中断して子どもたちは再会を喜びあったらしい
息子とKちゃんも 感動?のちょっと照れたような再会で
お互い名前を呼び合った後 Kちゃんはあの頃のように
息子の車椅子の押し手に手をかけた

が しかし その片方の押し手にはA嬢の手が・・・
A嬢にとっては それはいつも自分の場所
ここで 一瞬 女子2人 目が合ったであろうと想像される

その様子に気づいた先生 しまった!!と思ったらしい
が すでに息子を巻き込みKちゃんを取り囲む 子どもたち
先生 隙間をみつけ息子に近づこうとするも
その先生を見つけたHちゃんがやってくる!
そのHちゃんを取り囲む子どもたち
先生と息子たちの距離はドンドン遠くなる

そして 次の瞬間 見つめ合う A嬢と息子・・・
息子とKちゃん
KちゃんとA嬢
顔面蒼白になって鬼の形相のAちゃん

やっとの思いで息子たちの元に戻った先生の耳にはいった言葉は
A嬢「○○!!(息子の名前 しかもすでに 呼び捨て)今なんて言った!!!!
   わかったわ! もーしらん!! 勝手にしー!!!」
激怒し走り去ったAちゃん
息子 放心状態
Kちゃん ?????状態

息子はA嬢にどえらいことを言い放った

「今日Kち…・・・ ・・  いいわ」  

えっ? 小さくて見えない???
では 大きく

「今日Kちゃんに押してもらうから いいわ」





この時ばかりは 親として育て方を間違った事を確信したソラシロ
富士山よりも高いA嬢のプライドがこれほどまでに
傷ついたことが かつてあっただろうか!




たぶん ない・・・


ソラシロ「・・・あんた・・・どえらいこと ゆーたな・・・」
息子「・・・もう ぼく・・・」
ソラシロ「で どーしたん」
息子「謝った・・・めちゃめちゃ ごめんなさいゆーた」
ソラシロ「で Aちゃん なんて?」
息子「はじめはな こっちむいてくれへんかってん」

あったりまえじゃ!

ソラシロ「ほんで?」
息子「でも 一生懸命 あやまってん・・・」
ソラシロ「ほんで??」
息子「めっちゃ あやまって ゆるしてくれた」

許してくれたんやーA嬢
(あたしやったら絶対許さんけどなー)


先生の話では
A嬢 それはそれはご立腹
手がつけられないくらい静かにメラメラと怒っていたらしい

そんなA嬢をよそに 息子とKちゃん 
少しの時間を 楽しく過ごしたと言うのだから・・・

そしてKちゃんたちが帰ってから
(帰ってからってとこが ナント言っていーのやら)
息子 平謝り
ひたすら謝り続け 最後は先生も一緒にあやまってくださり
A嬢はご機嫌をなおしてくれたらしい

帰りの車の中
ソラシロ「そりゃなー 普通に怒るよAちゃんじゃなくても」
息子「ぼく しまったーと思ってん」
 うそや!
 絶対 うそ!! なんでA嬢が怒ったか 今もホンマはわかってへんやろ?!
ソラシロ「でもAちゃん 許してくれてよかったなー」
息子「うん!」
ソラシロ「あんたー もうそんなん言ったらあかんで。
2度目はないと思え!」

息子「うん
    でもなー 
      Kちゃん めっちゃかわいくなっとったー♪」

おいっ!!!!!
わかってない・・・よな・・・





12-7.gif
おにいちゃんらしいなー






いかがだったでしょうか?
我が家のKYな息子
ゆるーいキャラでイロイロな事を皆様に大目に見てもらえる息子
せめて親だけは!ときびしくしておりますが
この有様でした
この翌日 ソラシロもA嬢に謝りましたよー
A嬢 満面の笑みで
「それ、もう昨日 終わったことやから♪」
こんな良くできた娘さんに免じて
クリックしてやってください

息子 徒然日記 その1==出会いと別れ

2008.06.15 *Sun*
本日 犬ネタではありません
G;えっ! あたしの話ないん?
ソラシロ;そーよ、だって アンタまだ生まれてへんし 今から2年前の話から始まるもん
G; (;一_一)ぶー
ソ;写真 一枚だけ 最後に載せたるやん


我が家の息子 小4
なかなかユニークな少年

2年前の6月にハワイから体験入学という名目で
それはそれはかわいい双子の女の子がやってきた
お母さんが日本人だ

名前はHちゃん・Kちゃん
Hちゃんは隣のクラス
Kちゃんは息子のクラスに入った

Hちゃんはとても活発な子でほとんど日本語が話せないにもかかわらず
どんどん女の子たちと仲良くなり 午後には校庭で長縄をするまでに
息子のクラスのKちゃんは どちらかというとおとなしく
言葉のわからない不安感からか Hちゃんほどに溶け込むことはできなかった

ところで 息子は学校生活を車椅子に乗っておくっている
なにぶん 小学生 車椅子の操作は超スローペース
毎日がまったり ゆったり のほほーん

知らない場所でのひとりぼっちの不安が
息子のゆるーい雰囲気によってやわらいだのだろうか?
初日からKちゃんは息子のお手伝いをしてくれるようになったのだ

朝は校門までお出迎えにきてくれた
帰りは車が出るまで 手をふってくれた
体育 音楽 図工 給食 掃除時間 
ほとんどをずっと一緒にすごしていたようだ

そして またたくまに お別れの日はやってきた
1学期終業式
HちゃんKちゃんのお母さんがソラシロの所にきて
「本当にありがとうございました。 息子君のおかげで
 引っ込み思案のKも最後まで 通うことができました。
 いつもいつも 息子君の話をたくさんしてました。
 ハワイに戻りたくないと昨日は泣いてしまって・・・」

母としてソラシロはうれしかった
でも なにか言うと 涙が出そうだったので
「いーえー♪
 こちらこそ たくさんお手伝いしていただいて ありがとうございました。
 息子もすごく楽しかったみたいです。
 どうぞ おかあさんもお元気でいらしてくださいね」
とつとめて明るく言ったのを覚えている

子どもたちがみんな帰って
Hちゃん Kちゃん お母さん 先生方 息子 ソラシロが残った
Kちゃんたちにソラシロ手作りのお弁当袋をプレゼントして帰ろうとした際
助手席に乗った息子にHちゃんKちゃんがきて
かわいく握手そしてちょっぴり ハグハグしてくれた
ソラシロにも「マミー ありがと♪」と言ってくれた

ドアを閉めながら 息子に
「駅まで送ってあげる?」と聞いた
すると息子からかえってきた返事は

「・・・ううん・・・いい・・・」

下を向いた息子の顔を母はあえて見なかった


>>>その2へつづく



15-1.gif
おかーさん なんかブログ小説っぽいんとちがう~
いやいや このあとよ おにーちゃん やっちゃいましたから(^_^;) 






今思えばこれは息子の初恋だったのかもしれませーん
ちょこっとかわいいと思ってくださったら
クリックお願いします!

どこかで見たような!?

2008.06.13 *Fri*
雨が続くと
ブログネタがなくなってくるのは ソラシロだけだろうか?
カメラを片手に
家の中をぐるりと見回す





家の中に 何があるはずもなく
があらを見る




ん?



12-1.gif







あっ! 敷物!!!






うんうん と思ってくださったら
応援 お願いします!

梅雨の晴れ間はランへ行こう!!

2008.06.12 *Thu*
久々にランへと出動したソラシロ&があら
約4週間ぶり

ランで手続きをすると係りのお姉さん
「今日、暑いですよねー なんか28度まで上がるらしいですよー」

・・・数字を具体的にあげられると ますます汗が出てくるような気がする

その日のラン

大型犬天国~♪

さっそくスタンダードプードルに挑んむがあら
そこへ ラブラドールの白&黒が参戦
また そこへもう1頭 サマーカット?のスタンダードプードルが加わり
すでに があら・・・
目視確認 不能(.・_・;)

さすがに心配になった飼い主
しゃがみこんで 各犬の足元を確認
いた よかった 生きてるよ(^_^;)

しばらく 傍若無人に大型犬相手に遊んだがあら
さすがに疲れたのか 木陰でまったりと休憩していた

すると
柴犬4頭大型mix1頭の計5頭飼いグループさん 到着

すごい迫力・・・
いつも柴犬さんには叱られっぱなしのがあら
うーん
これは大変だわーとソラシロ

ところがその中の1匹 

12-3.gif
柴犬ケンちゃん
いたくがあらがお気に召したご様子

12-2.gif
走りはじめる2匹
リーチの差ですぐにおいつかれてしまう があら
しばらくするとケンちゃん
心なしか加減して走ってる!?
追いつかないように

12-4.gif
離れすぎないように
ほとんど貸切状態のランを楽しく走り回った2匹
木陰では 大型犬の皆さんがまったりと・・・


12-5.gif
はー あっついわー

しっかり梅雨の運動不足を解消できたようだ






久しぶりのドッグランを生き生きと走るがあら
「やっぱり若いのねー」とおっしゃる大型犬飼い主の皆様に
とってもかわいがられていました
一緒に走ってくれた ケンちゃんありがとうございました
そしてバッテバテで帰宅したがあらに応援を!!

梅雨の犬生活

2008.06.09 *Mon*
08-4.gif

淡い緑がじわじわと 夏の日差しにもまけない濃茶色にかわってきた昨今
気温の上がり方も 急激になってきた
息子の学校では プール掃除も終了し
1週間後には水泳の授業が始まる



さて 我が家の悪犬 があら嬢
避妊手術後の抜糸も終わり
やっと大好きなランへ行ける!と思いきや
梅雨に突入した ソラシロ地方
それでも 毎日毎日 雨ではない 晴れ間がのぞく日もあるのだし
などと 悠長に構えていたにもかかわらず
飼い主ソラシロ 学校の用事でことごとく 晴れの日は 留守番

そんなストレスの為か
先日のような暴挙にでたがあら

梅雨は犬のいる生活にとって なかなか やっかいな季節なのだ









晴れたら晴れたで
前日までの雨のために 湿気が立ち上ってきます
その中 散歩に出ても ゆらゆらと 歩くがあら
飼い主は ウォーキングばりにスタスタと歩きたいのですがねぇ
ときおり 振り向いて飼い主を見上げるがあら
本当に暑そうです
低床犬に 愛の応援を!

うちわ職人 

2008.06.08 *Sun*
週末 学校帰りの息子と一緒にショッピングモールへ行った
帰宅したのは6時半

ただいまーと玄関を開けても
でてこない
某1匹・・・(-_-;)
なんか やらかしてるな・・・
玄関からリビングに1歩











08-2.gif

( ̄□ ̄;)!!
ふうー・・・





なんでこんなことになるかかなー
08-3.gif

このうちわはごくごく普通のうちわだった
見る影もなく
逆に どーやったらこんな綺麗にほねだけにできんのかねぇ
職人か!?

ねぇ! があらさん!!


08-1.gif








しばらく外出時のいたずらがなかったので
油断していました
この細かく散った紙くず
があらの唾液でしっかり糊付けされて床にくっついてまして
掃除機では吸いきれませんでした
帰宅早々 雑巾がけしたソラシロにがんばれ!の声援を

走れるのに!

2008.06.03 *Tue*
teiichi2.gif

晴れているのに
雨が降っている
デッキにも出ることができない
カーテンをかき分けて
何をみているのだろう
teiichi1.gif
呼んだ?








梅雨入りしたソラシロ地方
抜糸がすんで 爆走解禁のがあら
なんとも タイミングが悪いです(^_^.)
元気がでるように応援を♪

プロフィール

があら母さん or  ラリー君ママ

Author:があら母さん or  ラリー君ママ
管理人   母さん
夫    夫
息子   息子
犬    
があら
コーギー 2007.11.9生
(2008/1/3 加入)
ラリー
シェルティ 2008.08.09生
(2008/12/13加入)
3人と2匹 
ワイワイ・ギャーギャー 暮らしています



カレンダー(月別)

05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



06
1
2
4
5
6
7
10
11
14
19
20
21
22
23
24
25
26
28
30
Copyright © さぁ!! 笑っていこー!! All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。